各種出前講座

飛騨市社会福祉協議会では、福祉に関する出前講座を実施しています。
各地域や学校などで福祉に関する講座を検討されていることがございましたら、一度飛騨市社会福祉協議会へご連絡ください。
また、福祉について学んでいただくための用具の貸出も行っております。お気軽にお問い合わせください。

■一般向け福祉出前講座の例

これまで行ってきた講座の一例をご紹介します。このほかにも、皆さんのご要望に併せた研修会の組み立てのお手つだいをいたします。

「地域の見守り活動について」
高齢社会を迎え、地域の見守り活動はより重要になってきています。住民の皆さんの意識向上・活動の進め方などをご説明いたします。

「成年後見制度とは」

成年後見制度とは何か?私たちの生活でどのように活用できるのかをご説明いたします。

「地域や家庭内の防災について」

ご自宅の家具などの配置を基に地震などの災害が発生した際の家庭内の被害を想定したり、皆さんの住む周辺地域でどのような被害が発生するのか平面図等を使いながらシミュレーションし、必要な対応策を考えていく研修会です。

「自分らしい終活について考えよう」

人任せにしない、自分らしく生きるための終活ついて学んでいただく研修会です。

「ボランティア活動について」

ご自分の住む地域のボランティア活動として何ができるのか。どのような活動があるのかなど地域の事例をご紹介しながら、ボランティア活動についての理解を深めていただく研修会です。

■学校での出前講座

◎令和元年度実施の小学校出前講座

開催日 会場 対象者 内容 参加者
5月21日 古川西小学校 4年生 福祉について 54人
6月11日 古川小学校 4年生 福祉について 65人
6月11日 神岡小学校 5年生 福祉について 56人
6月27日 神岡小学校 5年生 高齢者疑似体験 56人
9月19日 古川西小学校 4年生 高齢者疑似体験・車いす体験 54人
10月4日 古川小学校 4年生 高齢者疑似体験等 65人
11月16日 古川西小学校 4年生 視覚障がいのある方の生活について 54人
11月14日 古川小学校 4年生 視覚障がいのある方の生活について 65人